Bipolar-Quest神奈川県双極性障害の会代表の個人ブログです~there is nothing there 躁とうつをたゆたうそんな日々 

ない、なにもない


障害福祉

精神障害者手帳3級で障害年金2級?それ手帳も2級になりますよ!

投稿日:

コンボのこころの元気+の年金の連載を読んでいて、おや?というかまたかと思ったので。
精神障害者保健福祉手帳(以下手帳)が3級の人の障害年金(以下年金)2級を取れたというエピソードでした。

手帳の等級が年金の等級になるわけではない

大前提、別の審査別の制度なので「手帳2級だけど、年金は何級になりますか?」という質問はナンセンス。
…だけどよく聞かれるし見かける。
そもそも、年金は受給要件の問題もあるし。



ところが年金の等級はそのまま手帳の等級になる

ここが混乱の元かなと思いますが、年金の受給票で手帳は作れるんです。
この場合診断書は不要です。
等級は年金の等級と同じになります。

もう一度書きますが、逆はないです。

手帳3級・年金2級の想定できる状況

審査の問題は無視します。
先に手帳を取って、それが3級
おそらく基礎年金の方で、年金が2級で通った。
というか、基礎年金は3級ないですからね。

つまり、手帳3級で基礎年金受給しているなら手続きしたら手帳も2級(1級なら1級)にできます。
事前に窓口に必要なものは問い合わせるのおススメ

手帳2級と3級

自治体によって大きく違いますが
受けられるサービスや助成がかなり違うことがあります。
詳しくは自治体で確認してください。

おまけ

私は、年金を先に申請して厚生3級です。
何も考えずに、その証書で手帳を取り当然3級。

かなりしてから、あれ?もしかして診断書的に2級いけない?と思い診断書取って申請して結果
年金3級
手帳2級

です。

うっかりしてたなーと思います。

読んでいる人が多い投稿

-障害福祉
-,

Copyright© ない、なにもない , 2019 All Rights Reserved.