障害福祉

引っ越し前の自治体で配偶者の課税証明を取る

あくまでも、私の転出前自治体・転入後自治体および担当した職員の対応です。

前提条件

2月に転出・転入(引っ越し)
6月に手続きする自立支援の更新をする
必要なのは「昨年分の配偶者の課税証明」
度々、以前の自治体に戻ってるので、自治体窓口で取得

本人の昨年分の課税(非課税)証明は別件で提出しているので今回いらなかった。



今、住んでいない自治体での配偶者の課税所得を取得するには

委任状か、同居を証明できる何かが必要…だそうです。

現在、同居しているという証明はありますか?と聞かれました。
こちらに住民票ないですし、同居家族として請求してるので…
言われてみたら出て行った自治体にその後この2人がどうしているのかわからないわけで。
特に今はいろんなことがありますし。

でも、そんな証明持ってきてなーい!
てか、住民票?

今回事例として一般的ではない

普通なら委任状ですね。
じゃない、郵送で請求か本人が…ですね。
遠方の自治体に取りに帰らないよ。
(職員さんにも聞かれた)

6月という時期が、課税証明出すのになんか微妙ですね。
今の自治体に確認して昨年分になりました。
うちは少しずれて2人分なのでどうしても6月なんです。
2回も窓口行きたくない。

どうでもいいですが、実は昨年分の課税証明持ってたのに自宅で紛失してこの面倒なことになりました。とほほ。

あくまでも私の体験談です。
誰かの参考になると思ってません。
以上!

-障害福祉

Copyright© ない、なにもない , 2020 All Rights Reserved.