Bipolar-Quest神奈川県双極性障害の会代表の個人ブログです~there is nothing there 躁とうつをたゆたうそんな日々 

ない、なにもない


つぶやき

実在しない緑色の逆ヘルプマークのデマはどこまで行くのか?

投稿日:2020年1月21日 更新日:

無意味に熱り立ってます、ちどりです。

最初に書こう!
そのマーク、ないから!

少し前に、Twitterで「助けますよの意味の緑色の逆ヘルプマーク」の新聞記事とともに、加工して通常のヘルプマークと並べてある画像がバズってました。

この段階で
提案者がいる
新聞掲載された
それをわかりやすく画像にした方がいる

新聞記事はこちら

「逆ヘルプマーク」 清水区の小学生発案

なんの問題もないはずなのに
今一部でこの緑色の逆ヘルプマークが「ある」ものとして上記加工画像とともに拡散されてます。

確認の取れてない情報を、他人の画像を使って拡散…怖!と思います。
それも善意での拡散が多いと思われるため余計怖!です。

こういったマークがあればという発想は素敵だし、そういうコンセプトのマークあります。
でも、ヘルプマークを単純に緑にしたものは多分出来ません。

一部の色覚に問題のある人には赤と緑は見分けのつかない色です。
でも他の形で世の中優しくなるといいですよね。

これはちどりが適当にスマホアプリで加工したもの

読んでいる人が多い投稿

-つぶやき
-

Copyright© ない、なにもない , 2020 All Rights Reserved.