つぶやき

世界双極性障害デーに寄せて

双極月間言い出しっぺのちどりです、
月間そのもののことは月間の方に書きます。
また、後日こちらにもまとめてなにか書くかも。

あくまでも私見
日本うつ病学会(医療側)が日本で動いてる主体なので、未だに世界双極性障害デーが双極当事者のものに感じません。
その必要があるかも分からないのですが。

だから双極月間とか言い出してます。
WorldBipolarDayの総本山は当事者がそれぞれのと言う意味のことを書いてます私の誤訳でなければ💦(今年はバーチャルでと書いてあった…)
やはり当事者が自分のものとして動かないとダメだなぁと思う次第で。
当事者側からのアプローチも出てきてるので今後に期待!

ちなみに、病気と関係ない方に双極月間の話をして「勝手にその日が決まってたから、勝手に月間にしました」がたまにウケます。
あと聞かれるのは「え?ゴッホって双極性障害だったんですか?」これはモゴモゴとなりますね。


話とっちらかってますが
やっと「なんとか障害の日」の意味を実感してきます。
きっかけは必要!

ただ、世の理解だけでは病気が治る訳ではなく。
私のように世の中からの差別や偏見と遠い身としては……
無理解には信号に引っかかるくらいの高い確率で出会いますが
じゃ、相手を理解してるかと言われると
やはりモゴモゴと

そんなことより治してくれ!の気持ちが強いです。
当たり前ですが

なので医療側がこっちをもう少し向いてくれないかなぁ?
治らないの(または寛解しないの)患者だけの問題にしてません?
できる努力の限界もあるし
払えるお金の限界もある

啓発だって身内にしても意味ない…いや影響範囲が小さすぎるんですよね
かと言って、10年ほど前に一瞬テレビなどで取り上げられた時のことを思い返すと
話題になることでいいことだけが起こるわけではない。
そして結果誰もそんなこと覚えてない…
(いま、個人的には発達障害の取り上げられ方に色々危惧してます、私も発達持ち)

少なくとも日本における世界双極性障害デーは、(私にとっては)そこじゃない!がどうしても拭えないのでどうしたらいいのか、また1年考えます。
それでもきっかけをありがとうございます。

ところでICD11は発効されました。
来年あたりから日本でも動き出すような感じっぽいですが
来年は世界双極症デーになるのかなぁ?

広告

記者会見風背景を簡単に作る方法 #仮想背景 #Zoom

最近はリアルの集まりが開けません。 オンライン会議システムZoomでのビデオチャットにはまってるちどりです。...

radikoをAlexaで目覚ましとして使う方法

テレビよりラジオのちどりです。 オンタイマーがあるラジオはあるけどradikoをタイマーでつける方法を探...

双極性障害と診断されたらやるべき6つのこと

初診のクリニックで双極性障害、当時躁うつ病と診断されてはや15年ちどりです。 大抵の人がすでにほかの病名で何...

-つぶやき

Copyright© ない、なにもない , 2022 All Rights Reserved.