お知らせ

5月28日(木)の横浜での木曜Questはオンライン開催に振り替えます。
6月2日(火)のBipolar-Quest埼玉は開催します(詳細後日)

お問い合わせ

お知らせ

感染症拡大の影響を受けての国の支援など(2020/05/26)

2020年4月25日

感染症拡大の影響により国からの支援などが発表されています。
その中でわたしたち双極性障害の当事者に関係しそうな情報を掲載
今後増えていった場合この投稿に追加していく予定です。
また、難病など他の困難にも共通しているモノが多いです。
2020/05/14 自立支援関係に関する厚労省のpdfを追加
2020/05/21 障害者手帳について注意事項追加
2020/5/26 障害者手帳について自治体確認の結果掲載、申請は必要

オンライン診療(おくすりがない!医者に行けないの時に)

先にざっくりまとめると

  • かかりつけの精神科で電話やオンラインで処方を受けることが出来る
  • 調剤薬局はなんらか確実な手段で患者に薬を渡す(郵送などが考えられる)
  • 必要に応じて電話やオンラインで服薬指導がある

厚労省からの通達は以下の通りです。

支払いの問題や、郵送してもらえるかなどの問題もあるので重ね重ねご自身で確認してください。
近くの調剤薬局で薬を受け取ることも可能ですが、自立支援で1割負担になるのは登録してある薬局だけです。
この点もご注意ください。

自立支援適用や初診の場合についてはしばらくお待ちください。

自立支援医療精神通院(更新期限延長)

令和2年5月から令和3年2月までに有効期限を迎える受給者証を持っている場合
更新期限が1年延長になります。リンクは横浜市

新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた公費負担医療等の取扱いについて

障害者手帳(更新期限延長)

必ず自治体にご確認ください!
ある自治体の回答要約

1.医療機関にかかることができないなど診断書の取得が困難な場合は申請書のみ提出
2.通常の診察で診断書を取得することができる場合は診断書と申請書を提出

とのことでした。
自治体のサイトによっては延長とだけ書かれている場合もあり、確認が必要です。

精神障害者手帳の更新時期が令和2年3月から令和3年2月までの方は更新期限が1年延長できます。
追記:「障害者手帳申請書の提出をもって」との記載があるので各自ご確認ください。
新型コロナウイルス感染症に係る精神障害者保健福祉手帳の更新手続の
臨時的な取扱いについて

生活支援

生活を支えるための支援のご案内(厚生労働省)
新型ウイルス感染のために会社を休んだ場合
子どもの休校のために会社を休む場合
休業などの影響でお金に困っている場合
以上の支援について掲載されています。

障害年金(更新期限延長)

障害年金を受けている皆様へ障害年金を受けている皆様へ
障害年金の現況届(更新の診断書)の提出が令和3年2月までに提出期限がある場合、1年延長されます。

障害年金については該当者には連絡が行くそうです。

各支援のざっくりした紹介

過去にBipolar-Questでまとめたものはこちら
(今回の措置などは触れてません)


2020/04/25 22:32
別ブログに書いたモノを追記

最近の投稿

-お知らせ

Copyright© Bipolar-Quest 神奈川県双極性障害の会 , 2020 All Rights Reserved.