お知らせ

今後の予定は後日詳細をアップします。

お問い合わせ

活動報告

冒険の書2014(活動報告)ダイジェスト~アンケート結果2

平成27年3月1日に開催した「冒険の書2014~インターネットを活用したセルフヘルプグループ活動~」を何回かに分けたダイジェストを掲載したいと思います。
今回はその第2回目です。昨年度皆様にご回答を頂きました皆様の「通っている病院の種類」、「飲んでいる薬」、「現在の主治医」、「社会資源の利用」についてのアンケート結果を掲載いたします。

アンケート結果はあくまでも「Bipolar-Questの双極性障害についてのネットアンケート」に答えてくださった方の属性になるので、世の中の双極性障害の患者の属性や統計とは必ずしも同じでないことを念のため書き添えさせていただきます。

アンケートの回答者は36名です。
任意回答で居住地もご記入いただいたのですが神奈川県在住の方が48%でした。男女比は50対50です。

通われている病院の種別

病院の種類

クリニックの方が多数という結果になりました。

飲んでいる薬の種別

飲んでいる薬

多数の方がリチウムを飲んでらっしゃいます。

今の主治医は何人目ですか

主治医は何人目
2~3人目の方が多く、中には10人目以上の方もいらっしゃいました。

今の主治医を信頼していますか

主治医を信頼していますか

中には信頼できない主治医にかかっている方もいらっしゃいましたが、半数以上の方は信頼されていらっしゃいました。

社会資源を活用していますか

社会資源の利用

 

多くの方がデイケアやリワークなどの制度を利用されていないことが分かりました。

公的な社会資源の利用

多くの方達がご利用されていらっしゃるのは、自立支援や障害者手帳でした。

 

次回へ続きます。

最近の投稿

-活動報告
-

Copyright© Bipolar-Quest 神奈川県双極性障害の会 , 2020 All Rights Reserved.