お問い合わせ

活動報告

神奈中さんに精神障害者手帳で減免にならない理由を質問しました

神奈川中央交通(以下神奈中)さんでは精神障害者の手帳以外なら障害者手帳で半額になっている、というのでホームページで確認したところこんな感じになっていました。

精神障害者保健福祉手帳 見本
(東京都発行のみ有効)
※他都道府県発行のものは使用できません 「ご本人のみ」
(介護人は対象外) 運賃のみ ・・・5割引※4 ※6
(乗車降車ともに東京都内の場合に限る) 運賃お支払時に、手帳を呈示

つまり東京都の手帳で東京都内の神奈中で乗り降りする分には減免がある。
(ちなみに東京都はおそらくすべての民営バスがこういった扱いです)

で、その他の項目を読んでいくと「障害者一般乗合自動車運賃割引証」を自治体から発行されていると減免が受けられる。

というわけで神奈中さんにメールフォームから質問いたしました。
質問も答えも要旨でありまた掲載について神奈中さんに許可を頂いています。

精神障害者の手帳での減免がない理由はなぜか?
一般乗合旅客自動車運送事業運送約款の規定に基づいて取り扱っております。

障害者一般乗合自動車運賃割引証が発行されている自治体はわかりますか?
どちらの自治体が発行しているかについては把握していません。申し訳ございませんが、各自治体様にご確認いただけますよう、よろしくお願いいたします。

その約款の内容を知りたくて調べたのですが未だ見つけられず、また一般乗合自動車運賃割引証についてはいくつかの自治体で精神障害者以外の障害者には発行されていますが此方も現在神奈川県内の「市」のホームページで確認したのですが現在の段階で私は精神障害者への発行自治体は見つけられていません。
神奈川県内で神奈中さんを精神障害者の手帳で減免される例はないのかなぁと思っています。
横浜と川崎はフリーパスを出していますので少し例外です。

金金金とか権利権利権利とかそういうつもりは無いのですが、来月道交法が改正されて自家用車での移動の自由が奪われる同病者が出てくる可能性があります。
そうするとバスの利便性って命に係る問題だと言っても大げさではないと思います。

東京でも他の自治体でも民営バス半額は広く広まってきています、その流れが神奈川にもぜひと思っています。

最近の投稿

-活動報告
-

Copyright© Bipolar-Quest 神奈川県双極性障害の会 , 2020 All Rights Reserved.