お知らせ

5月28日(木)の横浜での木曜Questはオンライン開催に振り替えます。
6月2日(火)のBipolar-Quest埼玉は開催します(詳細後日)

お問い合わせ

活動報告

Quest5横浜 報告

2014年4月7日

あらためまして、Quest5横浜無事開催・終了出来ました。
これから一年お借りするはじめての会場で色々と不手際も有ったと思います、一歩一歩成長したいと思いますので見守っていただければ幸いです。
本日もBipolar-Questちどりがお送りします。

今回は新年度ということでこの一年どういうことをしていきたいかというスピーチの時間を少々頂きました

此方は改めて発表したいと思います。
また現在作成中のFAQの案を皆様にご確認いただけました、私どもで思い至らなかったような素晴らしいアイデアなども提案いただきこちらも後日改めて公開致します、もう少々お待ちください。

お菓子の差し入れをたくさん頂きました、ありがとうございました。
すこし残ったもののうち個装されているものと他にもちこんだ紅茶と砂糖は借りているロッカーにあずけてきましたので次回以降利用できます。

今回参加者からの希望で話題にしたのは

年金の話

これはそもそも何処に相談に行くべきかからの話になりました。
主治医へ相談、国民年金や二十歳前発症の場合自治体の年金課に、ワーカーさんにも相談
場合によっては専門の社労士と言うこともありだと思うというような意見が出ました。
Bipolar-Quest側で以前秦野市立鶴巻公民館でQuestを開催した時に思いがけず見つけてしまった障害年金の資料も多少はお役に立てたかと思ってます。
公共の施設に行った時はそういうった資料がないか探してみるのも手だと思います。
その流れから自立支援や手帳をどうするべきかと言う話も出てきました。

気分の波の把握の仕方

これはホント人それぞれでした
トレーニングを行っている人は縄跳びで「もっと続けたくなる」のはやめておく(上がり気味だから)
毎日宅配便が届くようになったら躁状態(浪費)
などなど(後ほど書き足すと思います)
早速追記:記録をつけるというのが有りました。アプリなどでもつけられますが日本うつ病学会ホームページに有るスマホなんて使ってないという方には王道ですが日本うつ病学会双極性委員会睡眠・覚醒リズム表(pdf)を印刷して書き込むのがおすすめです。睡眠時間と気分のグラフを書き込むものです。
">睡眠・覚醒リズム表というものが有ります。
活用している人もいるし、ちどりは挫折しました(枕元で毎度書いてそのままにして布団を上げることもないぐらいのうつ状態でどんどん布団の中で書くようになっていき最後ボロボロになったという間抜けエピソードからです)

なんだか話し足りず、
会場のフリースペースで延長戦に入ってしまいました。
自分の参加時間などはご自分で調整してくださいね。
SNSも用意しているので現地で話せなかったことをオンラインでと言うこともできいます。

自動車運転免許

あと、5月施行の刑法と6月施行の道交法の関係で運転免許の話は盛り上がり…というかみんな不安です。
5月施行(予定)の自動車運転死傷行為処罰法は先日どの病気を対象にするかのパブリックコメントを締めきったという状態でまだ本当に答えは出てないのですが楽観的に見ることのできる材料などなく一応「死傷行為処罰法」なので安全運転なら問題ないはずですが事故を起こそうとして起こす人など居ませんからね。
むしろ病気を届け出ろ、主治医がNGというなら運転させないと言うある意味当たり前かもしれない改正道交法のほうがやはり特にIDとして免許を利用している人に大打撃のようです。
(だけどこの件について私は運転免許を最初から所持しておらず今の身分証明は住基カードなので…ごめんなさいよくわからないです)

次回は5月4日(日曜日) かながわ県民センター12階 第二相談室
で開催します。
連休中なのでどうなるかと思いますが 皆様のお越しをお待ちしています。

最近の投稿

-活動報告
-

Copyright© Bipolar-Quest 神奈川県双極性障害の会 , 2020 All Rights Reserved.