「本・資料」 一覧

大切な人が病気になったとき、何ができるか考えてみました【読みました】

2017/08/09   -本・資料

どこでどなたがだったのか思い出せないのですが紹介されていたのを見て読んでみました。 前半は著者のご両親が入院したときにやってみたことの紹介。 この「やってみたこと」は、医療に対してでは無く、病室に何を ...

死ぬくらいなら会社辞めれば ができない理由 【読みました】

2017/05/19   -本・資料

これ、応用効くよなぁ 死ぬくらいなら友達辞めれば ができない理由、 死ぬぐらいなら結婚辞めれば ができない理由 その発想もちょっとなぁですが(汗)

2冊の本

2017/04/25   -本・資料

大した意味はありません、 ただ、並べるとなんか意味深に感じたので。 コーピングの本と手帳やノートの本ですから直接関係は全然ないです。 でも、頭の中のことを整理するのは共通かなとか思いました。 まずは、 ...

気になる本・オススメなアプリ

ちょっとメモ的に(Amazonのほしいものリスト的に) あと、アプリはiPhone対応ですm(__)m 書籍 きょうのお母さんはマル、お母さんはバツ きょうのお母さんはマル、お母さんはバツ -双極性障 ...

臨床精神医学―双極II型障害をどう診るか【読みかけ・感想ではない】

2017/03/13   -本・資料

双極性障害研究の第一人者加藤忠史先生のツイートから、臨床精神医学2017年3月号の特集が「双極II型障害をどう診るか」ということを知り買いました。 ちなみに現在こちらには在庫があります→メディオ・メデ ...

コーピングのやさしい教科書【読みかけ】

2017/02/22   -本・資料

読んでから書こうよと思いつつ 今年に入ってから避けようのない外部からのストレスに対応できなくなっていて、先日少し見せていただく機会があり購入。 1.自分のストレスを知る7つのステップ! 2.コーピング ...

うつヌケ【読みました】

2017/01/19   -本・資料

noteでの連載をたまに購入していた田中圭一のうつヌケが出版されたので購入。 うつヌケとは「うつトンネルを抜けた人たち」の事、帯には「明日は我が身のうつ病脱出コミック!!」とあります。著者本人、著名人 ...

コンボの年金本に足りないもの

2015/06/15   -本・資料, 病気と法律

先日障害年金で悩んでいる貴方へという投稿をしたのですが、このとき紹介した本を買ったかたから「双極性障害の診断書などの例が掲載されていない」というご指摘が有った。 精神障害をもつ人のための わかりやすい ...

Copyright© ない、なにもない there is nothing there , 2017 AllRights Reserved.